出会い系 無料 攻略法

サイトマップ
出会い系サイトの歩き方

安心で無料の出会い系サイトを紹介しております。

トップページ > コンプレックスを克服せよ!
このホームページについて トップページを表示 管理人のこと 出会い系について サイト利用の心構え 出会い系の楽しみ方 サクラの見分け方講座 無料のサイトについて プロフィールで差をつけよう フリーメールを取得しよう まずは、返信をもらおう 恋愛指南 メールの送り方講座 デートに誘うタイミング キスのタイミング Q & A 本当に出会えるの? 架空請求はない? お悩み相談室(仮) サイトを探す オススメ無料系サイト 定額系サイト まじめ系サイト 運営者情報 運営者情報 会社概要 利用規約 免責事項 サイトマップ 用語集 お客様の声 お問い合わせ&相談フォーム

カテゴリ別

ナオキ的恋愛コラム 今日の一言 出会い系サイトあれこれ サイト更新日:15年07月31日

コンプレックスを克服せよ!

何か一つのことをやるにあたり、コンプレックスが気になって前に進めない人は、意外と多い。

これ、僕が思うに、コンプレックスは徹底的に克服するしかないように思われる。

コンプレックスは、正直、自分自身だけの問題であって、他人の問題では無いからだ。

そして、コンプレックスが強い人の言葉って、どうにもこうにも、響きにくいんだよねー。

自分自身に対して言ってるのか、相手(女の子)に対して言ってるのかわかりづらいからね。

たとえば、

「あなたは○○だから、こうした方がいいよ!」

というちょっとした世話話。

「あぁ・・・私のことを思ってくれてるのね・・・!!」

と、響く場合と

「うるさい!あなたに何がわかるの!?」

と響いてしまう場合がある。(後者は相手のプライドを立てるために、わざわざ言わない子が多い)
なぜ、このような差が生まれてしまうのだろうか。

この理由、根本をたどると、どうやら発言者のコンプレックスに結びつく。

要は後者にとられてしまう発言者は、自分の気持ちを投影してしまっているだけで、相手に響かないのだ。
得てして、発言者には余裕が無かったりする。
究極的に言ってしまうと「それはあなたの問題でしょ?」という話になってしまう。


明らかに、余裕のない人に、「お前は余裕が無い!」と言われてもムっとするだけでしょ!?
しかも、本人は、本当に余裕がないから、それすらも気づけなかったりする。
そして、その根底にあるのは、発言者自身のコンプレックスの深さだ。
コンプレックスを多いかぶそうと、上塗り上塗りできてるから、何か大切な感情すら、おざなりにしてしまっている可能性がある。


もちろん、自分のコンプレックスに気づいていて、余裕を無くしてしまっている人もいる。
この場合はたとえば

「顔が不細工だから彼女が出来ない」

とか

「お金がないから彼女が出来ない」

とか

「恋愛ってめんどうくさいからなぁ」

とか、割と原因をはっきりさせたうえで、ネガティブな結論を出したりする。

実はこの場合、コンプレックスの原因が分かっているので、その原因を克服することさえ出来れば、本当に素敵な人になれる可能性がある。



【投影】という言葉が出てきたので、例をもう一つあげてみよう。

たとえば、
「○○さぁー…、最近私に興味がなくなったでしょ?」

と彼女が言ってくる場合、

実は彼女自身が、彼に興味を無くしているのを投影しているだけで、相手に関する関心が薄くなってきてしまっていることを遠回しに言っている。(言っている本人が気付いているかどうかは別として)

だから、彼女にこういったことを言われてしまった場合、彼氏は立て直す努力をする必要があるだろう。


人間関係(恋愛)を長続きさせるコツは

「努力、成長を続けること」

と言い切っても過言ではないと思われる。

僕も精進しますorz





Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加
↑この数字が増えてると、ナオキめちゃくちゃモチベーションがあがります!(ToT)





日時:2008年10月17日 23:30

« とりあえず、「やってみる」ということ。| ホームページTOPへ |お久しぶりですー! »